トップ >> 居室・設備のご紹介

居室のご紹介

入居者様のプライバシーを大切に守りながら、アクティビティや生活サポートをしっかり対応させていただきます。
周辺は桃山公園や千里緑地などの緑に抱かれ、毎日季節の移ろいを肌で感じていただけます。もうひとつの魅力が岩風呂の大浴場です。
「体の芯まで温まり、湯ざめしない」「長生きの秘訣になる」とご入居者様からも好評のお声を多数いただいております。

一般居室

一般居室では、ライフスタイルや暮らしのリズムを変えることなく、プライベートを大切に、自分らしくお過ごしいただけます。
カルム桃山台の一般居室はAタイプ~Eタイプの全5種類です。
緑豊かな千里丘陵で、四季折々の移ろいを感じながら都心直結の利便性と自由な暮らしを享受していただけます。

  • Aタイプ

    35.28㎡

    a
  • Bタイプ

    39.71㎡

    b
  • Cタイプ

    79.42㎡

    c
  • Dタイプ

    79.42㎡

    d
  • Eタイプ

    85.45㎡

    d

介護居室

当施設では、介護に適したユニットケア方式を採用。 ご家族やお友達が気軽にご来館いただけるよう、全室個室をご用意しております。
ベッドやトイレなどはもちろん、コンセントにいたるまで使いやすさに配慮し、行き届いた暮らしを実現しています。
また、個室に加えて共有スペースには、ご入居者様が自由に使える「介護フロアホール」や、機械浴が可能で階段付きの「介護専用バスルーム」も設置しています。

介護居室写真

ユニットケア方式とは

ユニットケア方式とは7~8名様をひとつの単位として、個人の自律を尊重するため個室と共有スペースとで構成されたフロアで少人数の家庭的な雰囲気の中でサポートするケアスタイルです。
プライベートな時間を大切にしつつ、食事やだんらん、くつろぎの時間などは共有スペースの介護フロアホールで。入浴は介護専用バスルームでお楽しみいただけます。 日々のコミュニケーションのなかで自立支援をしながらケアいたします。

※寝たきりの方、認知症高齢者の方もご利用いただけます。

介護居室イメージ

  • 介護居室イメージ
  • 介護居室イメージ
  • 介護居室イメージ
  • 介護フロアホール
    介護フロアホール

    入居者の方がご自由にお使いいただける、くつろぎの共有リビン グルームです。

  • 介護専用バスルーム
    介護専用バスルーム

    機械浴ができるほか、階段付きのバスタブで介護を要する方が、使いやすいよう工夫を凝らしています。

設備紹介

共用スペースは、くつろぎ感あふれる食堂、多目的ホール、ラウンジ(談話室)に加え、ご健康のサポートに欠かせない健康管理室、自慢の岩風呂の大浴場を設け、愉しく安心な暮らしを演出します。

健康管理室
健康管理室
食堂
食堂
多目的ホール
多目的ホール
ラジウム岩風呂
岩風呂